『カズオ・イシグロ』荘中孝之先生へのインタビュー

カズオ・イシグロ―〈日本〉と〈イギリス〉の間から』 の著者・荘中孝之先生が、ノーベル賞を受賞したカズオ・イシグロについてコメントしています。

「「まさか今年とは…」 京都外大・荘中教授も驚き」(ANNニュース)
「カズオ・イシグロがノーベル文学賞に選ばれた理由」(深読みチャンネル/よみうりオンライン)

『カズオ・イシグロ―〈日本〉と〈イギリス〉の間から』は緊急重版中です!

『アンドレ・バザン』が「UTokyo BiblioPlaza」で紹介されました

UTokyo BiblioPlazaに、『アンドレ・バザン―映画を信じた男』の著者 野崎歓先生自身による紹介が掲載されています。

「ぼくにとっては嬉しくありがたい偶然のなりゆきにより、ささやかながら一つの “バザン・ルネサンス” を実現することができた次第だが、ひょっとするとそれは偶然のなりゆきというよりも、むしろこの時代にこそバザンが読まれる必然性があったからこそなのではないかとも思っている」

UTokyo BiblioPlaza – アンドレ・バザン